FC2ブログ

記事一覧

サヨナランドゲコハッサム s17最高最終2001 185位 

S17サムネ

こんにちは!
ししゃもと申します。

7世代最後と思われていたS17にてようやく2000を達成することができたので簡単に記事にまとめました。



構築経緯

私は今までいろんな方のハッサム軸を使ってレートをしていましたが、プレイングがう〇ちすぎて1900に乗るのがやっとでした。

最終シーズンと思っていたこともあり、どうせ今期もレート爆死するなら今までで一番結果を残せた思い入れのあるS13のゲコランドハッサムを使おうという経緯からパーティーの軸が決まりました。この構築はeasy winをコンセプトとしていて、簡単に説明するとランドで隙を見てステロを巻き大爆発で重い相手に強引に削り、ハッサムで対面操作しながら変幻自在水Zゲッコウガの一貫性を作る動き方をします。詳細はS13の記事に記載しています。

ただS13のパーティーのままでは課題が残っており、コンセプトは変えずに何体かメンバーチェンジする必要がありました。この構築は基本ゲッコウガがエースとなるため、レヒレを出されると簡単に止まってしまいます。(エースをコケコにする選択もありますが結局電気の一貫性を切るポケモンを選出される為不安定な択に勝たなければなりません。)また、ゲンガーやコケコのようなゲコより速いアタッカーに普通に弱ければ、ガルーラにも殴り負けます。これらのポケモンを選出させないよう圧力を与えられる駒、選出されても強引に削ってエースの圏内に入れられる駒が必要となりました。

そこでレヒレ、コケコ、胞子持ちを選出抑制させる駒としてフシギバナを採用。ゲンガー、ガルーラに最低限の削りを入れ、マンダリザ対面でも仕事ができ、汎用性が高いチョッキバンギラスを採用しました。




パーティー紹介

ランドロス
ランドロス@ 威嚇 陽気

165(4)/197(252)/110/x/100/157(252)

H:余り
A:火力重視で極振り
S:Sに甘えたリザやガモス、テテフを抜くために極振り

地震/岩封/ステロ/大爆発

ステロ巻き
基本初手投げ
裏のエースゲッコウガ、コケコが突破困難な相手を地震や大爆発で無理矢理削ります。
大爆発は欠伸の一貫を切るだけでなく、ボーマンダを出された場合も身代わりを割ることが出来るため起点回避の性能は抜群でした。クッションとしても役割を果たしてくれるため、ステロを巻いた後すぐ大爆発で切らないようプレイングしてました。


ゲッコウガ

ゲッコウガ@水Z 変幻自在 臆病

148(4)/x/87/155(252)/91/191(252) ※王冠使用

H:余り
C:火力重視で極振り
S:アゴやボーマンダを抜くため極振り

水手裏剣/ハイドロカノン/冷ビ/めざ炎

エース1
本構築の主人公であり、カバリザ軸、マンダ、マンムー、アーゴヨン、ランド、バシャーモ等を見ます。
バシャーモ対面で守るの上から水Zを貫通させ7割くらい削り次のターンの水手裏剣で落とすことが出来きます。
自らが炎タイプになることで鋼やフェアリーの耐性が付き、ハッサムナットツルギを見れるだけでなくワンチャンミミッキュやテテフの相手も出来る点が評価できました。
このポケモンはステロのスリップダメージやハッサムの蜻蛉返りの削りによって、水Z一発で落とせる範囲が一気に広がります。


メガハッサム

ハッサム@メガ石 テクニシャン→テクニシャン 意地っ張り

メガ前 177(252)/176(76)/133(100)/x/110(76)/86(4)
メガ後 177(252)/198(76)/173(100)/x/130(76)/96(28)

H:極振り
A:+2バレパンでB4振りメガゲンガー乱数1(93%)、+2バレパンでB4振りコケコをステロ込み確定1
B:A156ミミッキュの+2ゴーストZ確定2
D:C222メガゲンガーのシャドーボール低乱数2(18%)
S:余り

剣舞/バレパン/蜻蛉返り/叩き落とす

イケメン。
相棒枠であり、パーティーの潤滑油。
突破できそうな相手が目の前にいても我慢して蜻蛉返りを打つことで相手の裏のリザやマンダに起点にされることを防ぎます。
叩き落とすはカビゴン、ポリ2、ガルド意識で、ステロ込み叩き+バレットでガモスの起点にならないのと、充分に削れたカグヤへの打点が評価できました。
受け出し性能を上げたかったので努力値をSからBに回しています。
最終日の対戦でマンダの恩返しを2回耐え、剣舞バレットで交代際のカビゴンに対して木の実が発動しないギリギリのダメージで抑えてくれた時は本当に偉かったです。

カプ・コケコ

カプ・コケコ@電気Z エレキメイカー 臆病

136/x/105/147(252)/96(4)/200(252)

C:火力重視で極振り
D:余り
S:アゴやボーマンダを抜くため極振り

10万/ボルチェン/瞑想/めざ氷

エース2
主にヒトデ、スイクン、ギャラ、カグヤ、ポリ2を見ています。
カバ、ボルトのいるパーティーはゲッコウガに任せ、電気の通りがいいパーティーにはハッサムと共に選出し、トンボルチェンeasy winをしてました。(夢追い人戦はハッサムコケコランド)
ランドカグヤゲンガーの並びはゲンガーをバンギで削ってコケコを通しやすくすることで対策しました。

メガバナ

フシギバナ@メガ石 しんりょく→厚い脂肪 呑気

メガ前 187(252)/102/148(252)/120/121(4)/90
メガ後 187(252)/120/192(252)/142/141(4)/90

H:極振り
B:極振り
D:余り

ギガドレイン/めざパ炎/地震/光合成

置物。
見せポケとしてほとんど出すことはありませんでしたが、確実にレヒレ、コケコ、胞子持ち、雨パの牽制はできたと思います。
地震はバシャドランゲンガー意識です。
パーティーとあんまり噛み合っていないためこれ以上言えることはありません(笑)。

バンギ

バンギラス@チョッキ 砂起こし 意地っ張り

203(220)/187(124)/130/x/120/102(164)

H:余り
A:11n
S:岩封で準速100族抜き

地震/岩封/追い打ち/馬鹿力

削り担当。
あみゅ様がアグノムハッサム軸で使用していたバンギラス。
チョッキを持たせることでメガゲンガーの気合玉も耐えます。
ガルーラ軸は高確率で初手に投げてくるので、強気にこちらも初手バンギラスを合わせました。採用目的がガルーラに最低限の削りを入れることなので直ぐに追い打ちを押します。そのタイミングで相手が地震を撃ってき場合炎のパンチを持っていない為ハッサムに引き、ハッサムを連れてきていない場合はランド交代読みで冷凍パンチを撃ってくるので居座って馬鹿力押してました。(ここら辺はダメ計してないので怪しいですw)
グロパンはマッチングしないことで対策しました。




総括

選出抑制ででごまかしてる部分が多く、そんなに使ってないのでパーティーの完成度は微妙かもしれません。
最終日は願望プレイが上手く通った感じでした。
それでも初めての2000なので自信を持ってこれから剣盾のランクマッチに臨みたいと思います。(S18なんて無かった…)

最後に対戦してくれた方々、応援してくれた方々本当にありがとうございました。
ガラルでまたお会いしましょう!

ガラル

QRレンタルパ↓
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4275-90C7

Twitter↓
https://twitter.com/Shishamo_today

スポンサーサイト



プロフィール

ししゃも

Author:ししゃも
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ